デイサービスや老人ホームの集客をアップデートしよう!!!

デイサービスや介護施設のブログ投稿に画像を使っているならPinterestも同時に活用しよう

FUJIMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも藤見です。

今はある程度は自分のサイトをいじったりすることができるようになっていますが、僕自身は基本的にデジタル音痴です。

なので、

今もその道に詳しい人にサポートしてもらいながら実践しているんですが、ある日その人から「Pinterestをやってみるといいよ」と教えてもらいました。

Pinterest[ピンタレスト]とはFacebookやInstagramのようなSNSツールで、超ざっくり説明すると画像版のSNSだと思います。

で、これを使ってみるといいよと言われて・・・

「それを疑っても何得もないので」すぐさま「エイヤー!」とアカウント作って投稿を始めてみました。(ピンタレストでは「ピンする」と言うようです)

するとね

1ヶ月半ほどでこんな感じに数字が出ました。


コツコツ投稿しているとインプレッションが1万を超えてました。

いんぷれっしょん?ナニソレ?という人のために参考サイトを紹介します。

僕もイマイチわかってないのですが・・・

インプレッション数:ピンが Pinterest で表示された合計回数

エンゲージメント数:ピンのエンゲージメントの合計回数。

拡大表示回数:他のユーザーがあなたのピンを拡大表示して閲覧した合計回数。

保存数:ピンが他のユーザーのボードに保存された合計回数。

リンククリック数:Pinterest 上で、ユーザーがピンのリンク先 URL をクリックした合計回数。

参考サイト:https://pinterestjapanblog.com/pinterest-analytics/

ということのようです。

このインプレッション数が1万というのは割とすぐに届く数字なのか、ある程度継続して努力していないと出ない数字なのか、今ひとつわかっていません(笑)

もっともっと凄い人は沢山いるだろうし。

でもね

「やることを疑ってたら、ここの数字は今も0だった」という事実はあったわけなので、まずは疑わずにやってみてよかったんじゃないかなと思います。

そして、

僕の周りのデイサービスや介護施設のスタッフにもお伝えしています。

というのも、

このピンタレストが優秀なのは、SNS上で写真がクリックされると自社サイトに飛んでくるのでそのままサイト誘導も可能という点です。

ブログを自社サイトに書いているならきっと画像も使ってますよね?

もっと見てもらいたい!と思ってブログ投稿しているなら、ピンタレストも平行してやっていく方がいいのかなと感じました。

まだあまり介護や福祉の業界では広がっていないかな・・と思うので、まずはやってみることをオススメしますよ!

という話でした。

 

無料メルマガ登録特典
介護ビジネス集客セミナーの収録映像(合計92分)

介護集客のコツがよくわかる動画。
▼詳しくはコチラ▼

この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 介護マーケター藤見のブログ , 2020 All Rights Reserved.