デイサービス集客が、今よりもっと楽しくなる!

くさか里樹さんの「ヘルプマン-取材記」最新刊!4.5.6巻同時リリース

  
\ この記事を共有 /
くさか里樹さんの「ヘルプマン-取材記」最新刊!4.5.6巻同時リリース

どうも藤見です。

くさか里樹さんの「ヘルプマン」の最新刊が出ました!!(それも3巻同時リリース)

電子書籍のKindleで早速全巻ポチって読んでます。

管理者になりたての頃は、ヘルプマンで介護保険のことを勉強していました。漫画でもあり、教科書でもある。そんな一冊。

フジミ

このヘルプマンシリーズは自分がデイ現場にいた頃から読んでいる大好きな漫画の1つです。(当時はイブニングで連載されてた)

今もずっとコミックが発売されたらすぐに買って読んでます。

その後、現場を離れて今の仕事をするようになって・・・

数年前に、高知の老人ホームさんとお仕事したんですが、そこの応接室にくさか里樹さん直筆のサイン色紙が飾ってあって・・・「うわ!すごい!」と声を上げてしまった程です。

(もちろん了承を得た上で)その色紙とツーショット写真を取らせてもらいました(笑)

いい思い出です。有難うございました。

ちなみに、くさか里樹さんの地元の高知県にある高知龍馬空港の喫茶店にもサイン色紙が飾ってありました。(今もあるのかな?)

このヘルプマンという漫画はなかなか表現の難しい「介護」に関する社会問題に真正面から切り込んだ内容だったり、介護独特の難しい制度や法律もわかりやすく漫画になっているので、介護の仕事を始める若い人達にもいつもオススメしてました。

そう言えば最近しばらくコミックが出てないなー・・と思っていたら今回は3巻同時リリースということで、すぐさまKindleで(今回電子書籍の配信だけみたいです)ポチって読んでいます。

ほんとに毎回ですが、いつもなんですが、おもしろいです。

特に今回の4巻に収録されているテーマ「注文をまちがえる料理店」は自分も思い入れがあって、実は出店された時にお邪魔させて頂いたことがあります。

たしか東京で二度目に開催された時にクラウドファンディングが行われていて、すぐに支援させて頂きました。

その時のリターンとして当日の参加券を頂けたので友人と参加したんです。

なので、その当時のことも思い出しながらヘルプマンを読みました。

国内外からたくさんのメディアが取材に来てました!

フジミ

世界観が統一されたテーブルセットは持ち帰りOKでした。マグカップは今も現役で使ってますw

フジミ

もし周りの人で「ヘルプマン」をまだ読んだことがない方がいたら、ぜひ教えてあげてください。

「介護のこと」がよくわかる漫画ですよ。と。

業界の中にいる人はもちろんですが、まだ介護のことがよくわからないという同年代の知人や友人にお勧めするのもいいと思います。

僕の周りでも「食わず嫌いしてたけど、漫画だとストンと落ちてくる、わかりやすい!」という感想をよく耳にするので、本当にオススメできると思いますよ!

快く撮影をOKしていただきました。
皆さまの許可を得た上で撮影しています。
Copyright©介護マーケター藤見のブログ,2020All Rights Reserved.