デイサービスや老人ホームの集客をアップデートしよう!!!

フレッシュマン

FUJIMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

新卒のフレッシュなメンバーがあなたの事業所にも
加わっているかもしれないので、耳が痛くなるほど聞いている
かもしれないけれど、改めて書いておこうと思う。

これから一ヶ月経過して5月になって、
フレッシュマンがどんな表情で働いているのか?
を観察するとその現場の先輩達の教育、育成のレベルが
丸裸になります。

最近は?(昔は少なかったという体感ですが)
1歳2歳の年齢差はあまり上下関係としてカウントしない
若手が多くなっているように感じるんですが、
これ、放置しておくと危険ですよね。

1歳上の先輩とその下の後輩がタメ口で会話。
もし、あなたが管理者で、そんな光景を目の当たりにしたら・・

どういう対応をする?もしくは何もしない?

テレビで若いタレントが(あくまでも)キャラクターとして
タメ語、タメ口でトークしている、ってことに(テレビの前の)フレッシュ達は
気付いていないんじゃないかな〜

そんなノリを社会(会社)にそのまま持ち込んでたら
25歳、30歳と年齢やキャリアを重ねた先にものすごく
大変な苦労が待っるって思うわけ。

今の若いメンバーに将来しっかり幹部候補として
残ってもらえるかどうかはその人自身のアレコレじゃなくて
結局は、1つ2つ上の先輩が命運を握ってる。って
思って関わって欲しいです。

管理者や、まして社長がどうこうできる年齢じゃなくなってますからね、
上下の年齢差は15も離れると相当に厳しいもんですから。

頼むぜ、フレッシュマン!の1つ2つ上の人達。。

追伸:
それにしても、本当の言葉で履歴書を埋めてくる
人がほんとーーに少なすぎて笑ってしまう。
何人もの履歴書を並べるとよーく似たものばっかりだ。
学生時代の頑張ったエピソード、御社を希望する理由、私が活躍できる理由・・・
クローン人間なのか? なんだコレw

それをわかってても、さも、はじめましてのように
面接をしているこちら側も、なんだコレw だな。

あくまでも個人的な所感なので
あまりキャンキャン騒がないでくださいね。

 

無料メルマガ登録で特典プレゼント!
介護ビジネス集客セミナーの収録映像(合計92分)

さらに追加でもう1つ、スグに使える営業レポートも配布中です。
▼詳しくはコチラ▼

この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 介護マーケター藤見のブログ , 2016 All Rights Reserved.