デイサービス集客を、もっと楽しくする新しいトビラ

介護の日ってご存知ですか?

FUJIMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうせイベントや催事をやるなら
他の事業所よりも何倍も効果的にアピールしたい!
と思うことはないですか?

そのための方法として、毎年この時期オススメする方法が
「記念日に乗っかってしまう方法」です

記念日っていっても創立記念日とか誕生日ではないですよ
それはそれで身内ネタとして使ってください

アピールを主軸に考えた場合は、
あなたの誕生日に相手はそれほど興味はないので効果は出しにくいという
だけの話です

え、、じゃあ何の記念日を使うのか?

簡単に説明すると
来月はあなたにとって好都合の記念日があります

11月11日って介護の日なんですよ
平成20年度から設定されているわけです

でもね、意外なんですけど
その事実を知ってる人って今のところ
私の周りには5%いるかなって感じです

この前セミナーやっていて途中でこの話もしたんですけど
参加者で知っていた人は0人でしたからね

さて、11月11日は何の日でしょうか?
あなたの周りの人にちょっと聞いてみてください

知らない・・・98%
ポッキーの日・・2%

こんな割合じゃないですかね笑

で、あなたのライバル達も当然知らないわけです

だからこそ、こっそりひっそり使ってしまいましょう
乗っかっていしまうわけです

たとえば、こういったイベントもあります
介護の日 イベント で検索すればたくさんあります

つまり、効果的にイベントアピールをしたいなら
こういった取り組みにあなたが積極的に絡んで行く方がいいですよね

ただなんとなく年間行事的にやっているイベントよりも

地域や行政絡めてそのイベントを実行するほうがいい

なんとなくやるなんてハッキリいってもったいねー
って話です

では、どうやって絡めていけばいいのか?

ちなみにセミナーに来た方には
こういったイベントの活かし方も話してます。

かなり簡単に応用できるアイデアだったんじゃないですかね

やっぱりリアルで出会うとついつい口が滑りますねw

ぜひ試してもらいたいものです

 

無料メルマガ登録特典
介護ビジネス集客セミナーの収録映像(合計92分)

介護集客のコツがよくわかる動画。
▼詳しくはコチラ▼

この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 介護マーケター藤見のブログ , 2016 All Rights Reserved.