デイサービス集客を、もっと楽しくする新しいトビラ

2つのデイサービスのその後・・・

FUJIMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

ある2つのデイサービスがありました。

この2店舗には共通点が多くあり、
どちらも同じ時期にオープンして
定員規模も事業内容もほとんど同じです。

お互いに切磋琢磨しながら
地域の高齢者に役立つデイサービス運営を
続けていました。

しかし、

昨今のデイサービス乱立の煽りを受けて
最近は新しい利用者の獲得に苦労していました。

そこで、それぞれの管理者は

デイサービスで売上をアップさせたいから
チラシを配布してもっと地域に知ってもらおう。
と決断をします。

経費を使ったチラシ配布を
実施することになったのです。

と・・・

こういった流れはよくある話ですが、

ここから大きく差が付いてしまう
箇所があります。

一方は
会社にあるプリンターを使ってスタッフ総出で印刷を行い
1枚10円で20万円以上もかけて2万枚も印刷して、
それをスタッフたちが自力でポスティングをしています。

スタッフは営業後に家々を回るので疲弊して
顔からは笑顔が消えてしまっています。

いつまで続くのか・・・・と内心嘆いています。

もう一方では、

印刷はある会社を利用して
1枚あたり1.2円で2万枚でも24000円。
配布は業者を使って1枚あたり2.5円の50000円。
合計7万4000円ほどですべて丸投げしています。

スタッフたちは自分たちの仕事の合間に
外部の会社への連絡だけをして、元の仕事に戻ります。

仕事終わりにポスティングに拘束されることもないので
新人社員たちも笑顔で働くことができます。

この2店舗の違いは、
3年もするとものすごく大きな売上の差となって
経営に直結してきます。

自分たちで全部やらない方法を知っているか、そうでないか・・・
たったこれだけの違いです。

これからチラシを配布するなら、
もう一度その方法が最善なのか
見直しておくのもいいと思います。

追伸:
チラシの内容は配布経費とは別問題です。
自信がない方はメルマガでもヒントを書いているので
そちらを参照してください。

 

無料メルマガ登録特典
介護ビジネス集客セミナーの収録映像(合計92分)

介護集客のコツがよくわかる動画。
▼詳しくはコチラ▼

この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 介護マーケター藤見のブログ , 2016 All Rights Reserved.