デイサービスや老人ホームの集客をアップデートしよう!!!

たまたまそこにいただけなのに(笑)Yahoo!のネットニュースに登場してご満悦の相談員(画像中央)

FUJIMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも藤見です。

日頃は介護事業をメインにビジネスしている人たちのコンサルなんかをやってます。

ちなみにこの記事は藤見メルマガの転載です。(一部改編してはいますが)

と、ま、そんな自己紹介はさておき。

ネットニュースに登場できてたいそうご満悦だという相談員さんのお話をしましょう。

以前に、新聞やテレビ番組に広告費を使わず露出して自社サービスの拡散力と権威性を高めていこうよ!ということで始めたアクションがまた1つ実を結びました。

※「新聞記事」として掲載された話はすでに伝えた通りです。

そして、その後にもう一つ展開が生まれたようで。

Yahooニュースにも掲載されたとのことです。

Yahooに出る方法について明るくないのでよくわかりませんが、オフラインに記事が出るとオンラインにも出るような仕組みになってるんでしょうか?ちょっとわかんないですが、なにわともあれ嬉しいことには変わりありません。

これ、少し前の新聞取材の依頼を受けたときもそうですが(繰り返しになりますが)

広告費を支払って新聞広告やネットニュース枠を買うのではなく、新聞社の方から取材の申し入れがあって、こちらの都合に合わせて記者に来社していただいて、サービスについての聞き取り取材を行ってもらって、プロの記者が書いた記事が載っているわけです。

新聞を読むことはあっても
新聞に載ることはあまり無いです。

なので、

実際にこうした事態が起きると、ましてやYahooニュースにも掲載されているとなるとほぼ100%確実に家族友人知人には教えたくなります。

ご多分に漏れず写真中央に位置している相談員さんはとてもご満悦で、家族や親戚にも自慢しているようです。

ご近所の人からも「見たよ!」なんて声をかけてもらえたりして。

見ず知らずの人からも「そういえば載っていたね〜」なんて言われたりして。

ドキッとしたりして。

これはこれで良いことだと思います。

まったく知らない人にも見られているわけなので、自覚を持って行動しなければいけない、と気持ちを引き締めるようにもなるわけなので。

ただ、このくらいはまだ序の口です。

こうしたエネルギーが生まれると本業の集客にも追い風となってくることがあります。

ドミノ倒しのように次から次へと影響力が伝播していく感じでしょうか。

今までこうした仕事をしてきて介護会社さんのオーナーやトップの方から「新聞に載るためのプレス記事を書きたい」と言われたことは正直ありません。

(今回は珍しく現場スタッフから「メディアに出たい!」と進言があったので、だったらやりましょーという形でSTARTしました)

どちらかと言うと、僕から「書きませんか?」と言ってきました。

ですが、なかなかアクションに至りませんでした。

業界の常識が何なのか?はさておき、昔はこうした活動に対する優先度が低かったんだと思います。(効果はめちゃくちゃあるんだけど)

もちろん僕の提案力不足の問題もあると思いますが、結局は”効果を実感するまでにとても時間がかかるもの”という認識が蔓延していたんだと思います。(それよりもっと緊急度の高いものがいっぱいあるんだってことですね)

でも最近はその影響力が拡散するエネルギーは大きく、スピードも早くなってきました。

だからホントに、

メディアとか難しそうだけどって思ってる人でも

やらないよりはやってみた方が良い。
反応なくて失敗したらやり直せばいい。

って思いますよ。

また送ればいい、それだけのことです。

こうした活動は自社のサービスに何かしらの自信がある人達はみんなやってみればいいのに、と思います。

言ってしまえばプレス記事を作って定型外封筒に入れて郵送するだけ。

自社のサービスについて「◯◯なので、是非取材に来てくださいね」というものを送るだけできっかけが生まれることもあるわけです。

追伸:

とはいえ書き方、作り方がイマイチわからない人のためにそういったプレス用の記事を作る時のコツを伝授しようと思います。

何か1つでも自信を持って「事業所のココが良いんです!」って言える人は、是非挑戦してみて欲しいです。

ダメもとでもやらないよりはやった方が確率は上がります。

またこちら(↓子供の画像をクリック)でも続きを書いていくのでよければ登録してみてください。

 

無料メルマガ登録特典
介護ビジネス集客セミナーの収録映像(合計92分)

介護集客のコツがよくわかる動画。
▼詳しくはコチラ▼

この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 介護マーケター藤見のブログ , 2019 All Rights Reserved.