デイサービスや老人ホームの集客をアップデートしよう!!!

[デイサービス/介護施設]アナログ支持派が圧倒的に多い現場って今どうなってる?

FUJIMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

どうも藤見です。

「あれ、そういえば、どうしてるんだろう?」と思った些細なことです。

あくまでも個人的な感覚なんですが

新しいシステムやアプリ等の「身の回りを便利にしてくれるデジタルなツール」は、慣れてしまえばそこまで人を選ばないモノのはずで。

最初こそ何度か転ぶ(うまく出来ない)けど、練習すれば数日で補助輪なしで乗れる自転車のようなモノだと思うんですよね。

これは有り難いことですが、僕が一緒に仕事する事業所のメンバーさんはとにかく好奇心が旺盛で、教えたと同時に「とりあえず乗ってみる!」とやってくれるから膝を擦りむいても泣かずに笑顔で上手くなっていく。

数日後にはお互いツールを共有できるようになるから効率も良くなる。

その利便性を他のスタッフにも教えていくから、全社的にシステムを使い始めたりする。

でも、そもそもで。

車や飛行機のようなイメージで「いや、自分には無理だわ」って食わず嫌いしている人もいるよね。

みんなそういう時どうしているんだろう。
諦めてみんなで歩く、を選んでるのかな。

 

無料メルマガ登録で特典プレゼント!
介護ビジネス集客セミナーの収録映像(合計92分)

さらに追加でもう1つ、スグに使える営業レポートも配布中です。
▼詳しくはコチラ▼

この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 介護マーケター藤見のブログ , 2020 All Rights Reserved.