デイサービスや老人ホームの集客をアップデートしよう!!!

ケアマネモニター会で音楽は流してますか?

FUJIMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

反応の高いケアマネ向けモニター会をやる時に
気を付けておきたいことの一つに

音楽があります

モニター会を実施しているデイサービスで
音楽をスピーカーから流しているところってそんなに多くないんですが
逆にどうして音楽を使わないのでしょう?

もし、まだ使ったことがないなら
スピーカーを用意してでも流す方がいいです
(安いものであれば電気屋で数千円〜からあります)

特に音楽を流すタイミングとしては

開始直前まで
シェア時間の直後
休憩開始の直後
アンケート記入時間の直後

などですね

タイミングも大事です

モニター会が始まった後は、
それぞれ場面が変わる直後に流す
というのもコツです

例えば、

参加者同士でシェアをする時間を作るなら

シェア開始直後に音楽は必要です

なぜなら、ほとんどの参加者は
すぐに話し合いを始めようとしないからです

理由は
『自分だけの声が響くのは気が引ける』
からです

自分の声が一番に響くことに遠慮してしまい
みんなが牽制してしまってシェア時間に勢いが付きません

勢いが付かないのは主催サイドとしては
かなり進行がやりにくい状況になります

どうも噛み合ってないな・・・
話が面白くないのかな・・・
盛り上がりに欠けるな・・・

と次第に不安になっていくばかりです

同じ要領で、
休憩時間が始まる時も同様です

自分が動くガサガサ音が周りに響くことに気が引けて
なかなか休憩が進みません

そうならないために使える小道具が
音楽というわけなんです

実感できるでしょうか?

では、どのような音楽が向いているのか?

実は、

休憩時間とアンケート記入時間とでは
それぞれ使う音楽の傾向が変わります

次回はどのような音楽がいいのか?
についてです。

 

無料メルマガ登録で特典プレゼント!
介護ビジネス集客セミナーの収録映像(合計92分)

さらに追加でもう1つ、スグに使える営業レポートも配布中です。
▼詳しくはコチラ▼

この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 介護マーケター藤見のブログ , 2017 All Rights Reserved.