デイサービスや老人ホームの集客をアップデートしよう!!!

デイ営業で最初に伝えるメッセージの視点

FUJIMI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

まずは動画をご覧ください

営業が嫌いな理由の一つに

説明をしても相手が聞いてくれないから
心が折れる・・・(ポキッ)

ということがあります

ただ、これは

聞いてくれない相手が悪いわけじゃなく
聞きたいと思えない

ツ・マ・ラ・ナ・イ

話をしているからです

あなたは必死に自分の事業所で取り組んでいる
レクリエーションやプログラムの優位性を伝えたくて仕方ない
のかもしれませんが

聞きたいと思っている相手ならまだしも
それ知りたいから聞かせて!と言われたならまだしも

一方的に訪問をして
一方的に話しているなら
聞く耳を持ってもらえないのも仕方ないことです

しかし、

相手が聞きたいメッセージを持っていけば
相手の反応は少しづつでも変わってきます

冒頭の動画を何度も見て
今のスタイルに欠けているところを探してみてください。

 

無料メルマガ登録で特典プレゼント!
介護ビジネス集客セミナーの収録映像(合計92分)

さらに追加でもう1つ、スグに使える営業レポートも配布中です。
▼詳しくはコチラ▼

この記事を書いている人 - WRITER -
FUJIMI
34才の時にサラリーマンから独立をして会社を設立。現在は介護ビジネスオーナーの方と一緒に仕事をしています。業界の既成概念に縛られない働き方が好きです。 無料メルマガも絶賛発行中です。 最近は介護×映像・介護×カフェなど色々な分野とのコラボにも挑戦しています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 介護マーケター藤見のブログ , 2017 All Rights Reserved.